大人げなく真剣に遊ぶこと

「大人げない!!」
「Yさん子供のボール取ってる!」
観客の間に笑い声が広がりました。
合宿の2日目。
園内の広場ではじまった、サッカー中のワンシーンです。
参加者は未就学児、小学生、大人。
11月の小春日和の中、さわやかに真剣に、サッカーボールを追いかけています。
実は皆、夜更かしして睡眠不足なのですが、そんなことは微塵も感じさせません。

「大人げない」
その言葉に何か動かされるものがあって、私はシャボン玉に飽きてきた子どもを連れて山の上のアスレチックに向かいました。
大人気なく思いっきり遊んで帰ろう。
公園に入った時に最初に目についたアスレチック、実はちょっとやってみたいなと思っていたんです。
さあ、運動不足のこの体で果たしてできるのかしら。

目次

6csラボの合宿で「大人げなく真剣に遊ぶこと」を学んできました。

11月17日と18日の土日、3歳息子&母の私達親子は、6csラボの合宿に参加してきました。
開催地は神奈川県藤沢市にある藤沢少年の森。
少年の森は、たくさんの木々に囲まれた自然豊かな広い公園で、アスレチック、遊具、散策路、じゃぶじゃぶ池等、ワクワクするような遊び場がたくさんあるところ。
キャンプ場や宿泊施設も併設されています。
ここで、私たちは、
・1日目 園内で遊び、カレーを作り、ボードゲーム大会をする
・2日目 朝は色んな味のおにぎりを食べて、退村式の後もまたまたたくさん遊ぶ
というワクワクする時間を過ごしてきました。

以下、合宿の2日間を3歳息子と母で振り返ってみます。

まずは、3歳息子に合宿のことをインタビューしてみましょう。
「何が一番面白かった?」

大きいお兄さん達がわっと追いかけてきて面白かった@3歳息子の視点

「昨日ね、大きいお兄さんたちがね、ワーってしてきたの、うふふ。」
合宿から1週間。
過去のことは全部「昨日」として話す3歳児ですが、合宿のことは思い出し笑いをするくらい鮮明に記憶に残っているようです。
彼が話しているのは、合宿の夜のこと。
合宿の夜、布団をいっぱいに敷き詰められた部屋で、戦いならぬ、男子たちのじゃれあいが催されました。

参加者は未就学男子と、小学生男子。
丸めた新聞紙を持った小学生の男の子が未就学児の男子を追いかける。
たまに優しく手加減して新聞紙の先でチビ達の頭を軽くつつく。
たったそれだけでチビ達には大ウケ。
そんな狂乱がなんと2時間以上続きました。
見ていた母達は、小学生チームの根気の強さに驚嘆しました。

3歳ぐらいの子供って、ちょっと追いかけてやったり、隠れてバーッてやったりするだけですごく喜んで笑ってくれくこと、ありますよね。
家でもよく、お兄ちゃんが下の子を追いかけて、からかってやっています。
私やパパがやることもあります。
でも、家族でそういう遊びをやるのって、せいぜい数十分が限界。
2時間も続かないんです。
……親の体力と根気が続かないから。
長い時間子供とここまで真剣に遊ぶことって実はなかなかないと思うのです。
長時間、真剣にチビ達の相手をしてくれたお兄さんチーム、ありがとう!!

続いて、母の感想です。

焼きリンゴがおいしかった@母の視点

夜ご飯の時、あるパパさんがずっとずっと火の番をして、とろけるような焼きリンゴを作ってくれました。
これが絶品でした。
シナモンの香りのする、フランス料理のデザートにでも出てきそうな焼きリンゴを味わいつつ、お料理の知恵をお持ちのママさんに、おうちでもできる美味しい焼きりんごのレシピを教えていただきました。
(りんごの芯をくり抜き、バターとシナモンの詰めてオーブンで焼くのだそうです。)
その間、子供達はチョコレートフォンデュにむらがっていました。
とても素敵なひとときでした。
色んな小学校に通うお子さんと、色んな保育園・幼稚園に通うお子さんと、その周りの人とリアルな話ができる。情報を共有できる。
これってすごく貴重な時間だなと焼きリンゴに舌鼓をうちつつ感じたのでありました。

育児をしていると日々流れてくる「子供のために良い」という情報に流されそうになります。
実際の育児は「ジャンキーなもの」をゼロにすれば良いという、そう単純なものではありません。
スマホやタブレットは使わせない方がいい。
砂糖と塩と油たっぷりの食べ物より、玄米と野菜が良い。
それはわかっているけど、とろけるような笑顔でチョコレートフォンデュを食べている子どもたちを見ると、こちらまで幸せになるのもまた事実。

まだまだ育児の判断に迷うことも多い未熟な母である私にとって、
チョコレートフォンデュに群がる可愛い笑顔を見ながら、
「たまにはジャンキーも最高だね」
とほほ笑むママさんたちと時間を共有できたことはとても幸せなことでした。

さて、「大人げない」につき動かされ、アスレチックを真剣にやった私は、合宿から帰った次の日から筋肉痛に悩まされることになりました……。
そして気づきました。
最後に筋肉痛になったのはいつだったっけ。
最近、一生懸命に自分の体を動かしたことがなかったのかもしれない。
つくづく、子供達、そして、大人達に「真剣に遊ぶこと」を教えてもらった合宿でした。

皆さんは最近休日に「真剣に」遊んでいますか?
6cSラボはそれができるスパイシーなコミュニティです。

またこれからも、子ども共々イベントに参加させていただき、「大人げない」親子になりたいと強く感じました。
今後ともよろしくお願いいたします!!

(リコ)